入門編 第2回

高山市内木質バイオマスめぐりツアー

日時:2016年11月19日(土)13:00~17:30

第2回市民編として、高山市内の木質バイオマスのスポット4か所をバスで巡るツアーを開催しました。当日はあいいくの小雨となりましたが、30人ほどの方々に参加いただきました。
木質バイオマスの原料を生み出す豊かで美しい森林をつくるためには、森林整備やそのための作業道が欠かせません。今回見学した一之宮の林道では、たかやま林業・建設業協同組合さんにより欧州型の屋根型林道が整備されており、雨天でもきれいな林道とその排水性の良さに驚くばかりでした。また、木質チップや木質ペレットの製造現場では、笠原木材(株)の巨大な移動式チッパーが稼働しているところや、木質燃料(株)でのペレットの製造の流れなどを見学させていただきました。高山グリーンホテルさんでは、ホテルの裏側に入らせていただき、ペレットボイラーを見学させていただき、稼働状況などについてお伺いしました。普段はなかなか見ることができない現場ばかりで、木質バイオマスを体感できる貴重な機会となったと思います。

img_0027-2-800x600

img_0028-800x600

 

 

一之宮の林道

img_0012-800x600

img_0013-800x600

 

 

 

 

 

dsc00047-800x450移動式チッパー

dsc00049-800x450dsc00052-800x450dsc00061-800x450

 

ペレット工場とペレットボイラー

 

 

ホテル内のペレットボイラー

 

見学にご協力いただきました、笠原木材(株)、高山グリーンホテル、たかやま林業・建設業協同組合、木質燃料(株)さま、ありがとうございました。